季節性アレルギー性結膜炎の初期療法をご存じですか?|大田区大森付近で日帰り白内障手術、眼科一般診療なら、おおや眼科クリニック

大田区大森付近の眼科|おおや眼科クリニック

0357530002

0357530015

診療時間9:00~12:30 / 15:00~18:30
(月曜日は午前診療は12:00まで)

休診日日曜日 / 祝日 / 水曜日午後 / 土曜日午後

WEB予約

季節性アレルギー性結膜炎の初期療法をご存じですか?

季節性アレルギー性結膜炎の初期療法をご存じですか?

コラム

2017.01.31

初期療法とは花粉が飛び始める2週間前から、抗アレルギー薬の内服、点眼を始める治療法です。
花粉が飛び始めてから治療する場合と比較し、初期療法により症状の発言が遅くなります。
また、「かゆみ」、「充血」、「なみだ目」などのアレルギー性結膜炎症状が軽くすみます。
1月の下旬頃より点眼を開始することをお勧めします。

ページトップへ