日帰り白内障手術の注意事項|大田区大森付近で日帰り白内障手術、眼科一般診療なら、おおや眼科クリニック

大田区大森付近の眼科|おおや眼科クリニック

WEB予約

0357530002

0357530015

診療時間9:00~12:30 / 15:00~18:30
(月曜日は午前診療は12:00まで)

休診日日曜日 / 祝日 / 水曜日午後 / 土曜日午後

WEB予約

日帰り白内障手術の注意事項

手術当日までの注意事項

手術前1週間前

術後の感染予防のために、目薬2種類(ベストロン点眼、クラビット点眼)、眼軟膏1種類(タリビット眼軟膏)を処方致します。医師から指示された日より、点眼液を1日4回(朝・昼・夜・寝る前)、眼軟膏を寝る前1回手術する目に付けて頂きます。

手術前日

手術前日

お風呂に入り、洗髪・洗顔して下さい。

洗顔は手術後、約1週間、医師の許可がでるまでできません。入浴は術翌日より可能です。洗髪は上向きで介助してもらう場合は術後3日目から可。自分で洗うのは約1週間後、医師の許可があるまでご遠慮下さい。

手術当日

手術当日

  • 術前の点眼薬は朝さして下さい。(クリニックにご持参下さい)
  • 指定された時間に来院して下さい。来院はお一人でも構いませんが、お帰りのときは付き添いの方をお願い致します。お帰りの時間は、手術の順番によって異なります。(3時~5時頃)
  • 朝食は通常通り、召し上がって下さい。早めの昼食を軽めにとって下さい。
  • 普段、服用しているお薬はそのままお飲み下さい。
  • 手術当日は時計、眼鏡、ネックレス、ヘアピン、ヘアピース、入れ歯、補聴器(手術をする眼の反対側の耳には入れても構いません)等は取り外しておいて下さい。
  • 当日のお会計はございませんので、現金、貴重品はお持ちにならないで下さい。
  • 長い髪はまとめておいて下さい。
  • お化粧はしないで下さい。
  • マニキュアも落としておいて下さい。
  • 手術は午後1時から4時までの間に行います。(手術の順番が来るまで2階のリカバリールームで待機していただきます。)

手術中の注意事項

手術中の注意事項

  • 手術の順番が来ましたら、手術室にご案内致します。
  • ベッドに仰向けに寝た状態で、腕に血圧計を巻き、胸に心電図を付け、点滴をします。
  • 目の周りの消毒をした後、清潔な布をかぶせます。
  • 手術は顕微鏡を使用して細かい作業を行います。少しの動きでも顕微鏡の下では大きく拡大されますので、手術中は顔を動かさないようにして下さい。
  • 手足や腰を動かしたくなった時や、咳が出そうになったり、気分が悪くなった時は声を出して知らせて下さい。 
  • 手術を一時中断しますので、遠慮なくおっしゃって下さい。
  • 手術時間は約15~20分です。
  • 手術後はリカバリールームで1~2時間お休みいただいた後、お帰り頂きます。

手術後の注意事項

  •  明日の来院まで眼帯をはずさないでください。 点眼の必要もありません。
  •  保護メガネについて 手術翌日から寝るときに保護メガネをして下さい。起きている時には必ずしも必要ありません。
  •  洗顔・入浴はできません。 気になるようなら、目の周りを避けて、濡れたタオルでで拭いて下さい。
  •  飲酒はできません。
  •  夕食後より内服薬を飲んで頂きます。 3種類を1日3回毎食後、5日間で飲みきり中止です。

緊急連絡先

午後6:30まで おおや眼科クリニック
03-5753-0002
午後6:30以降 院長携帯 (事前にお知らせ致します)

数日間は多少ごろごろしますが、急激な痛みのときは明朝まで我慢せずに、必ずご連絡下さい。

手術翌日以降の注意事項

洗顔 医師の許可がでるまで、、約1週間はしぼったタオルで拭く程度にしてください。
洗髪 介助してもらう場合…3日目から。自分で洗う場合…1週間後から。
パーマ・毛染め 術後3週間はおやめください。
入浴 術翌日より可。
運動 激しい運動は避けてください。
アルコール 医師の許可があるまで飲まないでください。
仕事 デスクワークは翌日より可。重い荷物などは許可があるまで持てません。
保護メガネ 術後2週間は、就寝時に使用してください。
眼鏡 視力が安定する、約3ヶ月後に医師から処方箋がでますので、それまでお待ちください。(お仕事でどうしても必要な方は仮の眼鏡を作っていただきます)

手術翌日からの点眼について

以下の3種類の点眼液を1日4回(朝・昼・夜・寝る前)、手術した目にさして頂きます。

  • リンデロン点眼

    リンデロン点眼

  • ベガモックス点眼

    ベガモックス点眼

  • ネバナック点眼

    ネバナック点眼

術後の点眼薬は術後の炎症をおさえ、傷口を細菌感染から守るために大変重要な薬で、最低約3ヶ月必要です。経過によって、濃度を薄くしたり、回数を減らしたりしますので、医師の指示に従って下さい。

正しい点眼の方法
  • 目薬をさす前には手や指を石鹸でよく洗いましょう。
  • 目薬の瓶の先が目や目の周りのまつげに触れないように注意しましょう。
  • 目薬をさした後、目の周りだけをティッシュか脱脂綿で拭きましょう。
  • 目薬は一滴入れば充分です。

ページトップへ