ドライアイ|大田区大森付近で日帰り白内障手術、眼科一般診療なら、おおや眼科クリニック

大田区大森付近の眼科|おおや眼科クリニック

WEB予約

0357530002

0357530015

診療時間9:00~12:30 / 15:00~18:30
(月曜日は午前診療は12:00まで)

休診日日曜日 / 祝日 / 水曜日午後 / 土曜日午後

WEB予約

目の悩み・病気一覧

ドライアイ

目の病気一覧

ドライアイとは

涙の分泌量が減ったり、量は十分でも質が低下することによって、目の表面を潤す力が低下した状態をドライアイと呼びます。パソコンやスマートフォンの使用、コンタクトレンズ装用者の増加に伴い、ドライアイ患者さんも増えており、その数は2200万人とも言われています。

ドライアイの原因

涙は油層、水層、ムチン層という成分からできており、それぞれバランスを保つことで涙の安定性を保っています。ドライアイの要因には様々なものがありますが、とくにパソコン、コンタクトレンズ、エアコンなどを使用することで涙が蒸発しやすく、不安定になり、目の表面の細胞を傷つけてしまいます。



(参天製薬ホームページより引用)

ドライアイの症状

目の乾燥感だけでなく、異物感、目の痛み、まぶしさ、充血、目の疲れなどの症状を生じます。重症の場合はものがかすんで見えたり、視力が低下することもあります。

ドライアイの治療

人工涙液や保湿成分のヒアルロン酸製剤、涙の成分であるムチンや水分を分泌促進する点眼液が用いられます。
また涙の出口である涙点に栓(涙点プラグ)をして、涙が鼻へ抜けていかないようにする方法があります。
コンタクトレンズ、エアコン、パソコン作業はドライアイ症状を悪化させます。症状がひどい時はコンタクトレンズの装用をやめる、パソコン作業を減らす、エアコンの設定を変える、加湿器を使ったりすることも有効です。

ページトップへ